読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲食人奮闘記

本当はどうしたいの?取り敢えずやってみてから考えよ!

自分を親友と同じぐらい大切にする

テーマ:

東京に六日間滞在してきまして今日帰ってきました
{D7364D8E-B40D-4EFC-97B4-07AA798EC7C6}


それにしても東京は本当に人が多い、、、😫
 
 
田舎出身のぼくにとっては、いるだけで疲れました😱
 
 
この六日間は、以前退社した会社へのご挨拶と、
とにかく会って話をしたかったこと、
大学時代の友人に会いたかった、
あとは、一人で六日間プチ旅行をしてみたかったし、
その、余白の時間を使って自分と本音で向き合いたかったから行ってきました。
 
 
 
たくさんのことがありすぎて、
 
 
また一つ一つのことをブログで整理していこうと思いますが、
 
 
やっぱり向き合いたくないことと、
 
 
 
正面から向き合ったことで本当に心が楽になって、
 
 
次のステップを踏める状態になれました。
 
 
 
以前の会社では、僕の個人的な理由で辞めています。
 
 
社長には、独立して、社長みたいにかっこいい経営者になりたい!!
 
 
そうやってずっと言っていましたが、
 
 
 
辞める決断を取った自分を心の底では攻めていました。
 
 
「どんな理由があっても、結局逃げだろ!」
「社長にはもう顔も合わせられない、、」
 
 
そこの感情に蓋をして、
 
 
辞めて自由にやりたいことをやる楽しさだけに目を向けていました。
 
 
 
でもやっぱり社長は僕のあこがれで、
 
 
 
これから先も、
こんな仕事をやっていて、
こんな仲間がいて、
結婚式には来ていただいて、
 
 
 
その報告をしたかった。
 
 
 
そこで自分が負い目を感じていることを正直に話をして、
 
 
 
これからもお付き合いをさせていただける関係で在りたいことを正直にお伝えしました。
 
 
 
そしたら、、、
3秒で許していただけました(笑)
 
 
 
まず、そんなことを機にするよりも、
 
 
 
自分の先のことを心配して下さっていて、
 
 
 
器のでかさに本当に脱帽でした。
 
 
 
向き合うことで、もしかしたら怒られることもあると思うけど、
 
 
 
やっぱり本当のことは、相手に伝えないと何も変わらない。
 
 
 
伝えたその日は心が晴れ晴れとして、
 
 
 
本当に良かったと思っていたけど、
 
 
 
なんか、イライラする。。。
 
 
気分が落ち込む。
 
 
 
なんでだろう???
 
 
 
 
その2日後に丹田さんから出てきた言葉は、
 
 
 
自分を卑下にしている。
 
 
 
自分でまだ認めていない!
 
 
 
??????
 
 
 
帰りの電車でやっと気づきました。
 
 
 
辞めてから約一ヶ月経っても仕事を決めきれない自分に、
 
 
だめレッテルを貼って、
エゴの自分が、丹田の感覚側の自分を攻めて、
 
 
 
なんで今の自分を認められないんだ!
 
 
 
って喧嘩していました。
 
 
 
そしたらあるブログを見たときに、
 
 
親友のことは馬鹿にしないのに、
 
 
なぜいつもそばにいてくれる大切な自分のことは馬鹿にするの??
 
 
 
って言葉が飛び込んできたときに、
 
 
 
今の自分だ!!!
 
 
って思いました
 
 
それから何度も丹田さんに平謝り
 
 
自分のことを親友のように思ってないから、
 
 
 
周りとの距離感を感じてしまったり、
 
 
 
大親友は死んでしまったから、
 
 
 
二度と自分に、親友はできないって、
 
 
親友のせいにまでしていた。
 
 
 
本当にひどいことをしていたと思う。
 
 
 
そこに気付けた価値は計り知れない。
 
 
 
東京に六日間も行った理由はこのことに気付くためだったんだね。
 
 
 
もう何も隠したりしない、
偽ったりしない、
自分のことを何度でも愛する、
言葉に出して手放す、
 
 
 
ちゃんと決めました。
 
 
 
ブログを読まれるのはすんごく恥ずかしいことと思っているけど、
 
 
 
この過程があるおかげで、
 
 
 
この先の仕事に結びついて、
 
 
もっと周りも幸せにしていけるのは確実です。
 
 
 
また少しずつログを残していきます
 
{EEA5DD4F-0D45-4056-B932-ABF70F415037}