読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲食人奮闘記

本当はどうしたいの?取り敢えずやってみてから考えよ!

「今のお前でいいだろ!!」


どんなに理想を求めても、

理想は先を行く。



「俺には、お金がないし、信頼できる人もいないから無理でしょ?」



「そんなことはない。俺なら絶対にできる。」



「あの人のように」




他を見ても、

そこに自分はいない。




今ここにいるのに。



誰かの言葉、

ふと目にした光景を通して、



自分へのメッセージをたくさん送ってくれているのに、



また目を背けるの?




その時に主張する感情を、

受け止める覚悟がなかった。



いつも強い自分でありたい。

いつもかっこよく見られていたい。



弱さを見せたらダサい。

人の前で泣いたら弱い。



俺が人を導く。

俺が周りを幸せにする。



周りの笑顔のため。

周りの幸せのため。



世間一般でいうかっこいい生き方。



だけど、そこに自分はいない、、、。





自分は、世界で一番大切な親友であると思う。



10年前に親友が亡くなり、

その時に置き去りにした自分がまだいた。



自分の苦しみや、悲しみ。

怒りや不安から来る無力感。



もし俺があの世に先に行った親友だとしたら、



「馬鹿野郎!!今のお前がいるだけでいいだろ!」

「何一人で黄昏てんだよ!」




絶対にそうやっていうと思う。



これに気付かせてくれた、

二人の女性に心から感謝しています。



ヒラタナオさん。

櫻井めぐみさん。



本当にありがとうございます。



               f:id:akira_tsuka:20160721122501j:plain 

               f:id:akira_tsuka:20160721122536j:plain